茶箱とツクルコト 20171114

ずっと、考えている。

何故、茶箱なのか?

100年以上続く、
日本の技術と知恵の詰まったモノ
なのに、廃れる寸前で…

確かに。

でもそれだけじゃない、
私の中にある私の思い

“ツクルコト”

伝えられるコトバに
出来るだろうか?

投稿者プロフィール

chie-co
chie-co
Studio ORB 主宰  インテリア茶箱クラブ認定インストラクター インテリア茶箱&パスマントリークリエイター 詳しくはこちら